FC2ブログ

Daily life:Anno

杏乃の日常をなんとなく綴った日記。
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月
TOPスポンサー広告 ≫ イタリア旅行記⑥ 4日目 ピサの斜塔とフィレンツェ(セクシーショットもあるよw)←TOPイタリア旅行記 ≫ イタリア旅行記⑥ 4日目 ピサの斜塔とフィレンツェ(セクシーショットもあるよw)←

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

イタリア旅行記⑥ 4日目 ピサの斜塔とフィレンツェ(セクシーショットもあるよw)←


連日イタリア旅行記のレポートです^^♪
写真見返してたらノリに乗ってきたので、レポートガンガン続けちゃいます☆
(ほぼ自分用だけどね)

今回は・・・

4日目 ピサの斜塔とフィレンツェ

でーす!!内容はいつもに増して盛りだくさん☆

じつは前回のレポートがハイライトすぎて書き忘れてましたが、3日目はローマを観光後フィレンツェのホテルに移動してました^^
ホテルに着く前に、ガイドさんが小粋な技を披露し、ツアーには当初盛り込まれていなかった革製品工場見学に行ってきました。イタリアと言えば革製品!

日本人の職人さんもいらっしゃって、製品はすべて手縫いで作られているみたいです!
ていうか、フェイクレザーしか持ってない私なのですが・・・(笑
良い革って凄く柔らかくて、着た時とかピタッと肌に吸いつく感じなんですね!!
感動しました!!!友達とお母さんへのお土産は革製品にしたwww

旦那様は子羊(?)のレザージャケット買ってました♪生地超柔らかい!!!
値段は・・・決して安くはないのですが、良い革製品は10年以上も長持ちするそうです。
安くはないと言っても、工場で直に買ったので日本で同じものを買った場合の約2分の1くらいの値段で買えました。そう考えると、輸入して色んな業者を通して店に並ぶまでにえらい値上がりしているんだなと、ちょっぴり流通のお勉強になったり(笑)

ツアー客のみなさん、ここぞとばかりにお買い物に夢中になってましたw
お買い物がすんだらホテルに^^ローマのホテルとは違ってシンプルな感じ。

P1010238.jpg

しかしね、海外のホテルにはありがちなんだか分かりませんが・・・
窓しまんねぇ・・・・wwwwwちょっぴり半開きなんですよwwww
同じ日にアメリカ人のツアー客が泊ってたので、なんかうるさいしwww

半びらいてるせいで、私・・・見事に右目尻を蚊に刺されましたwww
次の日の写真が私だけ殴られた後のボクサーみたいになってて恥ずかしかった・・・OTZ

さてさて、夜が明けたら朝食♪
イタリアに来てから、朝食はアメリカンビュッフェタイプだったのですが、
色んな種類のパンとベーコンと卵、サラダ、ヨーグルト、フルーツ・・・毎日朝からガッツリ食べましたwいやもう何食べてもおいしい♪
普段朝食食べれないタイプの旦那も、イタリアに来てからは別人のように食ってたw
(チョコチップ入りのクロワッサンとこんがりベーコン、カプチーノがお気に入りだったらしい)

カプチーノはね、本当にどこのバールやホテルでも美味しかったです!
イタリアではバリスタには相当こだわるみたいで、スタバレベルのカプチーノがどこでも飲める感じ!
(バリスタは100万円くらいするらしいよ・・・!)

今更ですが、私・・・飛行機では一睡もしなかったけど時差ボケ全然感じませんでした(笑
毎日快眠だし、ご飯モリモリ食べていっぱい歩いて・・・
普段よりめちゃくちゃ健康的な生活してた気がする!!!(何故か頑固なお通じの方も治ってた←)


はい、話はそれましたがw
4日目の最初はピサの斜塔♪ガリレオガリレイが実験したところだっけ?ww

P1010249.jpg

ちょっぴり遠めですけど、斜めってます。

今回のツアーでは中にも入りました!入るのは予約制?らしいです。
構造上、一度に30名しか入れないそうで・・・ツアー客を二分して入りました♪

入ってすぐ斜めなのが分かりました。重力が変www
小学生のころに行った、科学博物館の斜めの部屋みたいだった。
ゼログラビティ余裕で出来ますwww←

螺旋階段を登って登って・・・頂上まで行ったのですが、
なんか重力が変なのでよろよろします^^;

P1010257.jpg

↑↑頂上はこんな感じで鐘がありました^^

P1010265.jpg

↑↑塔のてっぺんにはぐるりと周回できる細い通路があって、
そこから見る景色は圧巻・・・なのですが・・・・

何を隠そう、杏乃さんは高所恐怖症なので、

こんなに柵の近くによって写真なんて取れません。ぶっちゃけこの、下にいる人が小さく見える景色も写真で初めて見たと言っても過言ではないwww
せっかくガリレオさんと同じ場所に立てたのにね・・・

「見ろ、人がゴミのようだああああああ」なんて言える余裕はありませんでしたwww

塔を降りてからはちょっぴり自由行動だったので、恒例の写真を撮ったw

P1010274.jpg

私の部分は切り取ったけどw塔を頑張って支えてますwwww


フィレンツェまで戻るのに1時間半くらいかかるので、
トイレにも行ったのですが・・・めっちゃ混んでるうえに有料っ!!!
一回70円くらいです^^;
そもそもがこの広い敷地内に公衆トイレ1個だけってどういうことですかwww

そしてまたも便座がなーいwwww

そうそう、前回のレポートでも言いましたが・・・
イタリアのトイレ(公衆トイレ。ホテルのにはちゃんとあります)に便座がないには深ーい訳があるのです。

かつて黒死病(ペスト)がヨーロッパで大流行した歴史があり、感染者の便等に接触したことにより感染が広まってしまいました。(ノロウィルスも感染ルートは同じだよね。)
そんな背景から、医学が進歩した現在でも便座に直接触れるのは避けたいそうで・・・便座がないそうです。
お風呂(湯船)に入る習慣がないのもそういった理由だとかなんとか聞いた気もするけどうろ覚えww←

別に潔癖症ではない私ですが・・・その話を聞いてからはしばらく、便座あるトイレでも便座あげてしまったwww


さてさて、毎度トイレネタでばっちくてごめんなさいww

フィレンツェにぶーんと戻る途中で、展望台に寄りました^^
アルノ川とフィレンツェの街並みは絶景ですー/////
ここではダビデ君の美尻も見られます←

P1010298.jpg

P1010287.jpg

撫でまわしたいくらいの美尻だなダビデ君っ/////////
いや、前を撮ったやつ載せてもよかったんですけど・・・18禁になる・・・よね???ww
(単に前側は逆光になってうまく撮れなかっただけなのは秘密www)


フィレンツェの街並みは建物の色が統一されているところが美しいのもありますが、
重厚感があってかっこいい!!
建物は築100年以上経っているのが結構普通らしい!凄いね!!!

P1010304.jpg

P1010306.jpg

街全体の歴史や雰囲気を壊さないために、建物全体を統一できちゃうところがフィレンツェの凄いところだと思います。統一性の無い日本の街並みとは違った美しさを感じました^^さすが芸術の街!

いやでも観光地だから仕方ないでしょって感じかもしれないけど、ここ、東京や大阪とは何も変わらない都会なんですよ。都会でこの雰囲気とか素敵すぎる・・・!この重厚感あふれるビルの中は普通にオフィスなんでしょうね♪
証拠に(?)、とても観光客とは思えないイタリアのサラリーマンwww↓↓

P1010308.jpg

ちょうど着いたのがお昼時だったので、シエスタ中でしょうかwww
地域差はありますが、のんびりお昼休み2時間とかあるらしいですよ^^
実は午前10時くらいにもブレイクタイムなる長めの休憩時間があるそうだwww

しかしこんなオフィス街カッコよすぎる・・・!!!!いいないいなあ///

ちょっぴり長くなりそうなので2日目のレポートはいったん此処で切ります。
お昼御飯のポルチーニ茸のパスタと骨付きお肉のトマトソースでお別れ♪ちゃおちゃお

P1010309.jpg
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。