FC2ブログ

Daily life:Anno

杏乃の日常をなんとなく綴った日記。
2019年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ イタリア旅行記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

イタリア旅行記⑥ 4日目 ピサの斜塔とフィレンツェ(セクシーショットもあるよw)←


連日イタリア旅行記のレポートです^^♪
写真見返してたらノリに乗ってきたので、レポートガンガン続けちゃいます☆
(ほぼ自分用だけどね)

今回は・・・

4日目 ピサの斜塔とフィレンツェ

でーす!!内容はいつもに増して盛りだくさん☆

じつは前回のレポートがハイライトすぎて書き忘れてましたが、3日目はローマを観光後フィレンツェのホテルに移動してました^^
ホテルに着く前に、ガイドさんが小粋な技を披露し、ツアーには当初盛り込まれていなかった革製品工場見学に行ってきました。イタリアと言えば革製品!

日本人の職人さんもいらっしゃって、製品はすべて手縫いで作られているみたいです!
ていうか、フェイクレザーしか持ってない私なのですが・・・(笑
良い革って凄く柔らかくて、着た時とかピタッと肌に吸いつく感じなんですね!!
感動しました!!!友達とお母さんへのお土産は革製品にしたwww

旦那様は子羊(?)のレザージャケット買ってました♪生地超柔らかい!!!
値段は・・・決して安くはないのですが、良い革製品は10年以上も長持ちするそうです。
安くはないと言っても、工場で直に買ったので日本で同じものを買った場合の約2分の1くらいの値段で買えました。そう考えると、輸入して色んな業者を通して店に並ぶまでにえらい値上がりしているんだなと、ちょっぴり流通のお勉強になったり(笑)

ツアー客のみなさん、ここぞとばかりにお買い物に夢中になってましたw
お買い物がすんだらホテルに^^ローマのホテルとは違ってシンプルな感じ。

P1010238.jpg

しかしね、海外のホテルにはありがちなんだか分かりませんが・・・
窓しまんねぇ・・・・wwwwwちょっぴり半開きなんですよwwww
同じ日にアメリカ人のツアー客が泊ってたので、なんかうるさいしwww

半びらいてるせいで、私・・・見事に右目尻を蚊に刺されましたwww
次の日の写真が私だけ殴られた後のボクサーみたいになってて恥ずかしかった・・・OTZ

さてさて、夜が明けたら朝食♪
イタリアに来てから、朝食はアメリカンビュッフェタイプだったのですが、
色んな種類のパンとベーコンと卵、サラダ、ヨーグルト、フルーツ・・・毎日朝からガッツリ食べましたwいやもう何食べてもおいしい♪
普段朝食食べれないタイプの旦那も、イタリアに来てからは別人のように食ってたw
(チョコチップ入りのクロワッサンとこんがりベーコン、カプチーノがお気に入りだったらしい)

カプチーノはね、本当にどこのバールやホテルでも美味しかったです!
イタリアではバリスタには相当こだわるみたいで、スタバレベルのカプチーノがどこでも飲める感じ!
(バリスタは100万円くらいするらしいよ・・・!)

今更ですが、私・・・飛行機では一睡もしなかったけど時差ボケ全然感じませんでした(笑
毎日快眠だし、ご飯モリモリ食べていっぱい歩いて・・・
普段よりめちゃくちゃ健康的な生活してた気がする!!!(何故か頑固なお通じの方も治ってた←)


はい、話はそれましたがw
4日目の最初はピサの斜塔♪ガリレオガリレイが実験したところだっけ?ww

P1010249.jpg

ちょっぴり遠めですけど、斜めってます。

今回のツアーでは中にも入りました!入るのは予約制?らしいです。
構造上、一度に30名しか入れないそうで・・・ツアー客を二分して入りました♪

入ってすぐ斜めなのが分かりました。重力が変www
小学生のころに行った、科学博物館の斜めの部屋みたいだった。
ゼログラビティ余裕で出来ますwww←

螺旋階段を登って登って・・・頂上まで行ったのですが、
なんか重力が変なのでよろよろします^^;

P1010257.jpg

↑↑頂上はこんな感じで鐘がありました^^

P1010265.jpg

↑↑塔のてっぺんにはぐるりと周回できる細い通路があって、
そこから見る景色は圧巻・・・なのですが・・・・

何を隠そう、杏乃さんは高所恐怖症なので、

こんなに柵の近くによって写真なんて取れません。ぶっちゃけこの、下にいる人が小さく見える景色も写真で初めて見たと言っても過言ではないwww
せっかくガリレオさんと同じ場所に立てたのにね・・・

「見ろ、人がゴミのようだああああああ」なんて言える余裕はありませんでしたwww

塔を降りてからはちょっぴり自由行動だったので、恒例の写真を撮ったw

P1010274.jpg

私の部分は切り取ったけどw塔を頑張って支えてますwwww


フィレンツェまで戻るのに1時間半くらいかかるので、
トイレにも行ったのですが・・・めっちゃ混んでるうえに有料っ!!!
一回70円くらいです^^;
そもそもがこの広い敷地内に公衆トイレ1個だけってどういうことですかwww

そしてまたも便座がなーいwwww

そうそう、前回のレポートでも言いましたが・・・
イタリアのトイレ(公衆トイレ。ホテルのにはちゃんとあります)に便座がないには深ーい訳があるのです。

かつて黒死病(ペスト)がヨーロッパで大流行した歴史があり、感染者の便等に接触したことにより感染が広まってしまいました。(ノロウィルスも感染ルートは同じだよね。)
そんな背景から、医学が進歩した現在でも便座に直接触れるのは避けたいそうで・・・便座がないそうです。
お風呂(湯船)に入る習慣がないのもそういった理由だとかなんとか聞いた気もするけどうろ覚えww←

別に潔癖症ではない私ですが・・・その話を聞いてからはしばらく、便座あるトイレでも便座あげてしまったwww


さてさて、毎度トイレネタでばっちくてごめんなさいww

フィレンツェにぶーんと戻る途中で、展望台に寄りました^^
アルノ川とフィレンツェの街並みは絶景ですー/////
ここではダビデ君の美尻も見られます←

P1010298.jpg

P1010287.jpg

撫でまわしたいくらいの美尻だなダビデ君っ/////////
いや、前を撮ったやつ載せてもよかったんですけど・・・18禁になる・・・よね???ww
(単に前側は逆光になってうまく撮れなかっただけなのは秘密www)


フィレンツェの街並みは建物の色が統一されているところが美しいのもありますが、
重厚感があってかっこいい!!
建物は築100年以上経っているのが結構普通らしい!凄いね!!!

P1010304.jpg

P1010306.jpg

街全体の歴史や雰囲気を壊さないために、建物全体を統一できちゃうところがフィレンツェの凄いところだと思います。統一性の無い日本の街並みとは違った美しさを感じました^^さすが芸術の街!

いやでも観光地だから仕方ないでしょって感じかもしれないけど、ここ、東京や大阪とは何も変わらない都会なんですよ。都会でこの雰囲気とか素敵すぎる・・・!この重厚感あふれるビルの中は普通にオフィスなんでしょうね♪
証拠に(?)、とても観光客とは思えないイタリアのサラリーマンwww↓↓

P1010308.jpg

ちょうど着いたのがお昼時だったので、シエスタ中でしょうかwww
地域差はありますが、のんびりお昼休み2時間とかあるらしいですよ^^
実は午前10時くらいにもブレイクタイムなる長めの休憩時間があるそうだwww

しかしこんなオフィス街カッコよすぎる・・・!!!!いいないいなあ///

ちょっぴり長くなりそうなので2日目のレポートはいったん此処で切ります。
お昼御飯のポルチーニ茸のパスタと骨付きお肉のトマトソースでお別れ♪ちゃおちゃお

P1010309.jpg
スポンサーサイト

イタリア旅行記⑤ ローマをハイライトでお届け☆

こんばんは^^お久しぶりの旅行記です(汗
いつものことですが、そろそろ細かい出来事忘れちゃうwww

ので、今回見どころたっぷりなローマはハイライトで報告します←

いやあ、すごいね!ローマ!!!
写真を見返してみたら、有名どころばっかりで選びにくかったwww
今回のツアーではローマ観光は1日しかなかったので、走り抜けた感覚だった(笑
なので、ぶっちゃけ細かい内容はあんまり覚えてなくてですね・・・(^_^;)

ホテルを出て最初に行ったのは、バチカン市国☆

P1010095.jpg

超超超有名な広場です!!!
真ん中に建ってるのはオベリスク。朝のバチカンは人があまりいないので、こんなに広々と写真が撮れました^^
ローマ市内にあるちょっとした広場なんですが、ご存知の通り此処はイタリアではないので、ちゃんと国境ありましたよーwこう、国境をまたいで別の国に一歩踏み出す感じが日本人には新鮮です♪

バチカン市国の中にはローマ法王がいらっしゃる大聖堂があり、そこにも入りました^^
中はこんな感じ↓↓ 朝の礼拝?の声が聞こえました。

P1010103.jpg

ここで注意なんですが、中に入るには服装審査や手荷物検査があります。
キャミソールやミニスカートなど、肌が露出する服装はNGです。同じツアー客の中に、ミニスカはかれている方がいて、「上着などを巻いて」と注意されてました。
とはいっても、審査の警備員さんたちは女性には若干甘いです(笑)さすがイタリアw

大聖堂の中をぐるりと回ったらすぐに出発(笑!!!
お次はコロッセオー♪


P1010147.jpg

なんかもう絵(はりぼて?)を見てるみたいな感覚ですー。
所さんのダーツの旅イタリア支部で、大みそかはコロッセオで年越ししている映像を見ましたが、雄大な歴史の流れを感じながら、身近な存在でもあるローマが素敵すぎます///

コロッセオの中に入ることもできるんですが、有料だしツアーの自由時間があまりなかったので、のぞき見パシャリ☆

P1010151.jpg


はい、ひととおり回ったらまた移動です(笑)ぶーん
ローマと言えば此処!!!トレビの泉でーす♪

P1010170.jpg

実はですねー、残念なことに月曜日はトレビの泉が清掃だそうで・・・(毎週かどうかは分かりませんが)
水、はりたてで少なかったです(笑
着いたばかりの時は完全に清掃のおじさんがお掃除してました^^;
後ろ向きでコインを投げて、泉に入るとまたローマを訪れることができるそうで、
私も挑戦しました♪

結果、入らずwww
そして観光客の韓国人に「そんな投げ方じゃ入らないよ、こうするんだよ」って得意げに上手投げでヒョイポチャを見せつけられましたが、もうツッコむのもめんどくさいので笑っておいたww←
その投げ方なら誰でも入りますよwww

旅先でこうした出会いがあるのは楽しみの一つです^^
トレビの泉から歩いてスペイン広場☆そしてジェラート♪

P1010176.jpg

P1010169.jpg

ふふふ、まさにローマの休日www
イタリアの街中にはそこかしこにバール(喫茶店、レストラン、酒場を混ぜた感じの雰囲気)やジェラテリアがあって、ジェラート食べ放題だし昼間っからお酒も飲み放題(笑
9月といってもまだまだ夏、イタリアの夏は湿度が低くカラカラなのでとにかくのどが渇きます。暑い中ほおばるジェラートは本当に絶品♪ボーノです(>ω<!(今回のジェラートはキウイ&ヘーゼルナッツチョコ)

スペイン広場をのんびり歩いたら、お次はバチカン美術館です☆

P1010198.jpg

石膏の彫刻がたくさんありましたが(中には美術の教科書に載っているような有名なものも!)とにかく観光客が多くて芋洗い状態だったので、ブレブレで綺麗な写真はとれず・・・とほほ。
ちょっぴりさみしいので、ローマの街中で見つけた素敵な屋台をパシャリ☆

P1010230.jpg

なんかね、もうすべてがオシャレですよね、イタリア////
街のちょっとした風景も息を飲むくらい美しくて・・・どこを撮っても絵になります///
「イタリア人は実は思っているほど陽気でなく保守的だ」といろんなブログ等で書かれているのを見かけたのですが、そんなことなかったです^^♪確かに観光地を離れた田舎はそうなのかもしれませんが、少なくとも観光地の方々はイメージ通りの陽気なイタリア人でした。

しかし、陽気でオシャレなイタリアですが・・・気付いた不便なことふたつ!!!

トイレ少ない!!!

そうなんです、何故かトイレが極端に少ないんです;;
公衆トイレ等はほぼ無いに近いかと・・・;;(あっても有料だったりする)
ガイドさん曰く、イタリア人は代謝が良いからトイレにあまり行かない・・・だそうですが、ホントなの???www

そしてまたまたトイレネタで申し訳ないのですが、

便座がないーー;;;

いくらトイレを見つけたからって油断してはいけません(笑
イタリアのトイレは基本便座がついてないのです。(いくら杏乃さんがドジだからって、男子トイレに間違って入ったわけじゃないですからねwww)
というわけで、用を足すときは中腰です(;_;)地味に辛いです

これにはふかーい訳があるのですが、次回のレポートで報告します^^


かけあしでのレポートでしたが、ローマハイライトはおしまいですー☆
最後にローマでの夕食、ラビオリです^^チーズたっぷりうまうま///(この味に感動して、帰国後なんちゃってラビオリを作った杏乃であったたた←)

P1010234.jpg

イタリア旅行記④ 2日目 ナポリ&カプリ島ツアー -その2-

はい、2日目その2です★
今回はグルメレポート???です(笑

内容てんこ盛りすぎて毎度容量いっぱいなのぜwww
なるべく端的に書きたいけど、見どころいっぱい過ぎて無理っていう←


はいはい、では本題入ります(笑


青の洞窟からカプリ島に帰って来てからはランチタイム♪
今回は列車(モノレール?)に乗って島の上まで行ってみました^▽^!

P1010042.jpg

モノレールの駅にあったオシャレなインテリア?です☆
凄い可愛い////
イタリアってさりげなくオシャレだったり可愛いものが紛れてて、
ホントにカメラのシャッターチャンスありまくりなんです!!!!

でもカプリ島の時は初日ってこともあって、杏乃はまだカメラ小僧と化してません(笑
思い起こせば色々とり忘れてた気がする・・・OTZ

モノレールを乗ってたどり着いた先は展望台ですー♪

P1010046.jpg

白い壁と青い海、青い空が凄く綺麗ですっ!!!
建物の間にある木々の中には、レモン畑もありました^▽^
イタリアといえば、太陽とレモン、オレンジってイメージ♪まさにそんな感じです!

右側にいる後姿のレディはガイドのマリアさん///
日本語ペラペラでどストレートなジョークが素敵なイタリアっ子ですwww


昼食のレストランは別荘街の中にありましたが・・・
別荘街はとにかく凄かった!セレブな方々の豪邸が林立してます!
カプリ島そのものがセレブの別荘地になっているそうな・・・!!!


昼食はカジキマグロのソテーだったのですが、写真を見事に撮り忘れてたっ!
もうイタリアのレストラン初だったし、色々日本と違い過ぎてて、それに夢中でうっかりうっかりw

海外に旅行に行ったことのある方にとっては当然のことだと思いますが、
杏乃には衝撃的だった事実・・・・・


お冷とお手拭きはでませんwww


水ももちろん有料ですから、うかつに頼んじゃうとバッチリお金取られますwww
接客も万国色々、面白いですよ!イタリア人はとにかく雑ですwww

アイスティーの砂糖、粉末のやつ持ってきたり(おそらくホット用)・・・
その砂糖は席が遠い人の分はぶん投げてくるし(近くに行って渡すとかしない)・・・
料理運んできたとき勢い良過ぎて料理が片寄ってたり・・・

なんでしょうね^^;日本の接客ってハイレベルすぎるよね!
でもイタリア人って陽気で悪気がないのが雰囲気に出ている(気がする)から憎めないwww
とにかく気さくです♪感じ悪いとかじゃないから全然許せるwww

このあたりから同じツアー客の方々とお話しするようになって、打ち解けてきた気がします^^
旅は道連れ☆仲良くやっていかないとね!


お昼を食べたら、今度はバスで船着き場まで戻りました。
カプリ島の道はめっちゃせまいし、日光のいろは坂みたいなヘアピンカーブだらけなのに・・・!運転手さんめちゃくちゃ運転上手い!!!!
あああああ!もうだめだぶつかる!ってひやひやしても、全然大丈夫^^;すごいっ!

乗船までちょっぴり時間があったので、イタリア定番の(?)ジェラート(ヨーグルト味)を食べましたー♪
(ここから杏乃のジェラートツアーが始まるのであったたたた・・・www)

ヨーグルト味、爽やかでおいしいっ!!!!!
熱かったせいもあるかもしれないけど・・・いやもう想像以上にジェラートうま過ぎるっ!!!!!!


値段はたしか1.8ユーロ?くらい^^日本円で200円くらいです☆
量と味を考えたらお手頃価格。

ユーロの計算はすごく楽ちん♪
私が行った時のレートは1ユーロ108円くらいだったので、1ユーロ約100円と思えば、おおよそ高いか安いか判断できました♪

P1010059.jpg

そして、カプリ島の街並みです^^!
明るく賑やかな感じについつい心躍ってしまうっ////

そろそろカプリ島もさようならの時間です・・・(;_;)
初日から絶景のオンパレードで、この先どうなるのかワクワクしっぱなしでした。

ナポリまで船で戻ってからは、またバスで約2時間ぶーん♪

途中で寄ったサービスエリア的な建物は日本人観光客向けの場所で、
日本語出来るスタッフさんいたし、ほぼ日本語でお品書きされてるし、よかったです//
↓↓とってもオシャレでしょ^^??

P1010003.jpg



ローマのホテルに着いたのは8時くらい・・・だったかな??
少し遅めの夕食だったのですが、初日の夕飯は耳たぶパスタとお肉ー♪

P1010076.jpg

P1010077.jpg

パスタもお肉ももちろん美味しかったのですが・・・
何といっても野菜が旨いっ・・・・・・!!!!!!

添乗員さんから聞いた豆知識なのですが、
イタリアは農業大国で、野菜のほとんどは国産で、しかも有機栽培が主流なのだそうな!
面積的には日本と大差ないイタリアですが、山の面積が日本より少ない分、
日本とは比べ物にならないくらい広大な畑や牧場が広がってます!
太陽を燦々と浴びた地中海気候のお野菜は甘みが強く、ニンジンも生でボリボリいけるレベルww
ドレッシングもオリーブオイルと塩、バルサミコ酢をまぜたシンプルなもの♪

お肉もお野菜も素材の味を美味しく食べる!
食にこだわっているイタリアならでは・・・ですね♪


さてさて、お次の3日目はローマ観光です☆
コロッセオやトレヴィの泉、バチカン市国等・・・
有名なスポットをぐるぐる回ってきたので、また見どころたくさんです♪
レポートが長くなりそうな気しかしない(笑

ではでは、あでゅー♪

イタリア旅行記③ 2日目 ナポリ&カプリ島-その1-

お久しぶりのイタリア旅行記です^^今更かよって突っ込まんで下さいw

何があったか事細かいことは忘れそうになっているので、そろそろ完結したい(笑
何に関しても亀並み進行で本当に困ったものですw


さてさて、2日目のレポートはナポリ&カプリ島ツアーです!ぱちぱち☆



ナポリはもちろん、イタリアンが普及している今日ではよく耳にしますよね?
イタリアの都市といえば?といったら結構な頻度で出てくるんじゃないかというくらい有名な都市です♪
杏乃が大好きなマルゲリータの発祥はナポリなんだって。

ですが…じつは今回のツアーではナポリは素通りwwピザも食いません(笑
メインはカプリ島ですー^^
カプリ島って何ぞや?って感じだと思いますが、青の洞窟と言えば知ってる方もいらっしゃるかも。


ローマのホテルからアウトストラーダ(イタリアの高速道路)で南下してナポリに向かい、そこからフェリーで約40分でカプリ島に行けます☆
約12時間のフライトの翌朝6時半から出発だと言われた時は「ぎょええええ」って思いましたが、そこがイタリアを少しでも知ってもらいたいという添乗員さんの信条だそうでwww
ホテルから朝食のお弁当を頂いて、バスの中でむしゃむしゃ食べました(笑
パンとジャムとサラダとオレンジジュース、それからリンゴ丸ごと一個www
超斬新な朝食wwリンゴは丸かじりですww

バスで約2時間、フェリー乗り場に到着しましたが・・・

外人さんいっぱいいる!!!!

そりゃぁイタリアなんだから当然だろって感じですがw
明らかに中国系の旅行者やアメリカの旅行者がいっぱい・・・多国籍です^^;
私たちが行った9月は欧米のバカンス期間が過ぎて旅行者の数も少しずつ落ち着いてくる時期なのだそうですが、それでもぎゅうぎゅうなくらい観光者多い!!!

フェリーの中ももちろん多国籍。
日本人の私たちは遠慮がちでなかなか席に座れない感じなのですが、外人さんはもう違いますねwズンズン行きます空いてればw
そんなこんなで40分フェリーでゆられカプリ島に到着☆
正直…前日の疲れと朝の長距離バスで、フェリーの中では眠くて眠くてひどかった(笑

でも、カプリ島のあまりの絶景に、到着後は覚醒www

P1010061.jpg

晴天なのも相まって、透き通るほどの綺麗な海(沖縄レベルです)と白い壁の建物がキラキラしてた^^///
港町っていう雰囲気がきゅんとくる、どこか懐かしい風景でした。

カプリ島は南イタリアの人気のリゾート地☆
大きなクルーザーは海外から来たものらしく、港には大小たくさんの船が止まってます。

青の洞窟はここ、カプリ島からさらにクルーザーで約10分くらい。
写真手前の小さなクルーザーに2組に分かれて乗り込みました(^▽^*

P1010023.jpg

遠くなっていくカプリ島も凄く綺麗///////

この日は朝早かったこともあって、朝は肌寒い感じだったので、うちらのツアー客の中には長袖を着てた人もいたんですが・・・いやもう凄く暑かった・・・!!!私は半袖だったのですが、なんかじりじり暑くてつらかった。

しかし…サングラスに手差し、日傘を装備してクルーザーに乗ってる日本人、どんだけ浮いてたことかwww
日本人のうちらからすれば割と普通ですよね。特に女性は日焼けしたくないので。

すれ違うクルーザーには水着の外人さんたち。
こちらに手を振ってくれたりはするんですが、なんかくすくす笑ってる…かもw
まあ異質ですよね。リゾート地でバッチリ重装備してるんだからw

カプリ島からクルーザーで10分だとは言ったものの…
青の洞窟付近に来てビックリ!!!長蛇の船の行列!!!!

P1010032.jpg


先週のツアーの人たちは船上で3時間待ったとか・・・・!!!!なんですと!!!!!
しかし、うちらはラッキー♪ガイドのマリアさんがくじで1番だったよ!とか言ってました。
入る順番ってくじなんだ・・・^^;

1番とはいっても順番待ち・・・
1時間くらいはクルーザーで待ってました(;_;)あついよーくるしいよー
船長さんがめっちゃイケメソで、待ってる間近郊を周回してくれたりして飽きなかった//
(でももう片方の組の船長さんは気が利かず(?)ずっと洞窟付近で待ってたみたいでしたw)

水がめちゃくちゃ透き通っているので、魚影が見えたりして楽しかったです♪
周回中にサメのひれ(?)みたいなのを見た時はギョッとしたけどねwww


クルーザーでは洞窟内に入れないので、順番近くなったら洞窟付近で小舟を待ちました。
この時が一番きつかった・・・!
止まってる船って横にグラグラ揺れて船酔いMAX(|||゜□゜)
私は乗り物酔いしない人だから大丈夫だったけど、同乗した人の中には顔色悪くなってる人もいた!

さてさて…順番はついにやってきて、4人ずつ小舟に乗りあとは船頭さんにお任せ。
入口の高さは約1メートル。寝そべる感じでぎっちぎちに4人乗りました。
思ったより簡素な船だし、ライフセイバー(?)とかつけてないし、色々不安すぎるwww
けど、さすが女性には優しいイタリア人w船の乗り降りは超優しい////

入口…頭を引っ込めてたつもりだったのですが、船頭さんが操舵するのに使う鎖みたいなのに直撃して痛かった・・・www
ですが、念願の青の洞窟!!わざわざこれが入っているツアーにしたからには写真に収めたい!!っとことで頑張りました!

P1010037.jpg

すすすすすす、すごくないですか!!!???

鳥肌です。想像以上でした。
水があり得ないくらいに透き通っているがゆえに、この青色が出るんだそうな。

青の洞窟はとってもせまいので、季節やその日の天候、時間帯によっては入れない場合もあるそうです。もちろん私たちが行った9月も入れる確率は80%くらい。
もし入れなかったら・・・というコースも用意されているくらい、青の洞窟は不安定なコースらしい。JTBのツアーでは、10月からは青の洞窟を導入しないそうで…(;_;)本当に入れてよかった・・・!

陽気なイタリア人の船頭さんたちは、色々やってくれます(笑

明らかに仕事中だっつーのに、洞窟内が暗い事をいいことにお昼ご飯食べたり。突然サンタルチア歌い始めたり。他の船のお客さんの頭をちょんちょんして、お客さんが振り向いたら口笛吹いてしらばっくれてたり(いたずらっ子)
日本じゃまずあり得ない接客態度ですが、なんか憎めないwwww

洞窟内にいたのは5~10分程度でしたが、凄く素敵な時間でした。
その後はカプリ島でランチタイムだったのですが、長くなりそうなのでここでいったん切ります^^
続きはまた次回ー♪ちゃおちゃお

イタリア旅行記② 一日目その2☆ローマに到着編

こんにちは^^/本日はイタリア旅行記②ローマに到着編です(笑


かたや簿記、かたや薄桜鬼、かたやアベンジャーズの変な空間が続く・・・的なところで前回終わっていたと思いますが・・・

飛行機の中って音楽聴いたり映画観たりできるんですね・・・!(今更)

飛行機は国内線しか乗ったことないので、色々な機能にワクワクww

旅行に行った9月初旬頃って、アベンジャーズはTSUTAYAとかでもまだ最新作の部類だったと思うんですが・・・結構新しめな作品も見せてくれるんですね!アリタリアさん!w
他にもターミネーターとか、トゥームレイダーとか、オールウェイズ3丁目の夕日とか・・・結構メジャーな作品があり、まあまあ楽しめたかと^^*
とはいっても映画の半分くらいはイタリア映画だったり、ドイツ映画だったり、中には日本語字幕も吹き替えもなかったりでしたが・・・(^^;



ロシア上空は約6~7時間続いたかと思います。
いや、めっちゃ長いですよ!

私、薄桜鬼初回プレイで沖田さんのバットエンドに突入してしまったので、始めからやり直してエンディング迎えて・・・その後はじめちゃんルートクリアし・・・
2周もとい、3周してますからね(笑!!!

ロシア入ったころから機内が暗くなって皆さんおやすみモードになっている最中・・・薄暗いところで一人薄桜鬼楽しんでる私って・・・・Σ(゜□゜)こわっ・・・ww
でも楽しかったのよwきゅんきゅんしてたのよw



長ーいフライトで足腰痛くなってきた頃(フランス上空あたりで)機内食3回目が来ました(2回目はサンドウィッチorおにぎりの軽食があった)
3回目の機内食はパン、ハム、チーズ等朝食メニュー的な雰囲気で結構おいしかった・・・けど!さすがに座ってばかりで全然動いてないし、お腹減ってない・・・OTZ
ていうか普通に考えてその時日本時間で23時頃だったし深夜帯ですからね・・・(笑)普段この時間にご飯食べたりしないから体内時計狂いまくりです。でも、なんか食べ物残す事に抵抗ある(というか残すべからず的な変なこだわりがある)私は完食っ.゚+.(o´∀`o)゚+.゚
別に無理して食わなくて良いと思うけど・・・ww


機内食を食べ終わったあたりであと2時間くらいですよってなって、みんな徐々に飛行機の窓を開け始めたのですが…お天道様に見るの久々だぜ☆的な感覚を感じました(笑)

窓から見た空が凄く綺麗だったので、記念に撮りました↓↓

飛行機

上空の空の色が、地上から見る時より濃くてなんか神秘的(*^^*)



ローマ空港に着いたのは日本時間で0:30頃。
現地時間では19時ごろでしょうか^^☆

空港は特にイタリア的な雰囲気はなく、普通の空港だったのですが…
職員が日本人と違って結構適当すぎる・・・!(笑)

入国手続きのお兄さんなんてパスポート折れるってくらい豪快にひん曲げ、バババババッと手早く確認して(ちゃんと見てるのか怪しい…)、バーのマスターがカクテルをシュッてよこすみたいにコレまた豪快に返してきた。
「あーめんどくせえな」っていかにも言っちゃいそうな、接客する気ゼロ的なけだるい感じで(笑)
でも受け取る時に「グラッツェ(ありがとう)」って言うとすごい良い笑顔でニッコリしちゃったり、なんか憎めなかった…!w


もちろん、荷物受取所も凄いことになってましたΣd(ゝ∀・)
ベルトコンベアに、いや壊れるから!ってくらいガツンガツン投げてきます(笑
私のキャリーケース、旦那のお姉さんからの借り物だったのに・・・豪快に擦り傷が付いてた・・・(;_;)
お姉ちゃんごめんなさい・・・OTZ


さてさて・・・なにはともあれ無事に荷物を受け取ってバスで空港を出たのですが、
バスの運転手さんも凄い陽気なイタリア人だった!

「ボォナセールルルァアーーーーーーー!!!!(巻き舌)」

って豪快に挨拶してきた(^▽^*!うおおおっ!ボナセーラ!
なんか思い描いてたイタリア人のイメージピッタリで嬉しかった(笑
ITBと提携している運転手さんだけあって、日本語もとってもお上手でした^^


初日はローマの4つ星ホテルです☆

イタリアのホテルはヨーロッパ式かアメリカ式のどちらかなのだそうですが、
我々日本人が慣れているのがアメリカ式。
というか日本国内のホテルはほぼアメリカ式だそうです^^
ヨーロッパ式のホテルだと(恐らく機能面的に)不便だったりするそうなので、今回のツアーはアメリカ式のホテルのみでした。

5つ星中4つ星ですから、かなり綺麗ですよ・・・!

P1000996.jpg

↑とってもおしゃれなロビー☆

P1000990.jpg

↑客室です^^!

オレンジ×茶色の組み合わせがシックで素敵すぎる・・・!
シャワールームもなんかレトロ×クールな感じでかっこよかった(^^*

添乗員さんからバールでお酒も飲めますよって言われましたが、長旅の疲れもあったし、次の日は出発が朝早いこともあり、お風呂入って寝ました。
一応シャンプーやボディソープとかアメニティは持ってきたのですが、置いてあるボディーソープが気になって使ってみたら結構香りが強かった(笑)外人みたいな匂いした!ww

枕も思いのほかふかふかで気持ちよかったし、そんなこんなで結構テンションあがりつつ眠りました。


次回はいよいよ旅行2日目、ナポリ&カプリ島ツアーです(^▽^!
青の洞窟の写真もありますよー☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。